ホーム » ピュア親父と娘のブログ » うどん遍路

ピュア親父と娘のブログ

うどん部?

  • 2014年06月06日
  • カテゴリー:うどん遍路
ファミリーホームうどん部?は主にお昼の昼食時間に活動しています。

本社のある寺井町周辺には意外とうどん屋さんが多く、車だと5~10分圏内に

有名店があちらこちらにあるので日替わりで出かけています。

個人的には休日に出かけたり、県内の現場周りのついでに立ち寄ったりしています。

ここ最近でかけたお店を少しピックアップしてみます。



豊浜町の『上戸うどん』

image2.jpg


観音寺『柳川製麺所』

image3.jpg


まんのう町『小縣家』

image6.jpg



仏生山『うどんの田』

image8.jpg



仏生山『野口製麺所』

image9.jpg



三名町『さぬき一番』

image10.jpg



滝宮『松岡』

image11.jpg



琴平『山の家』

image13.jpg



成合町『清水屋』

image12.jpg



まぁ~随分と食べてるもんだと自分でも感心しています。


★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★

香川県の新築住宅・分譲住宅のことなら、株式会社ファミリーホームへ
〒761-8085
香川県高松市寺井町1024-2
TEL 087-813-7700 FAX 087-813-7701

 ★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★ 

うどん遍路

  • 2012年12月14日
  • カテゴリー:うどん遍路

先日会社のMさんに案内されて出かけた綾川にある『池内うどん』

あの有名な山越の東にあって、車で走るとまず通り過ぎてしまう

普通の民家の佇まいのうどん屋さんです。

でもその日はなんとお休み!!

 

仕方がないのでそこからまた東に走り、これも通の間では有名な『岡製麺所』へ!

 

image2.jpg

 

綾上小学校から東へ走り北へ入った所にありました。

駐車場は数台しか停めるスペースがなく、みなさん路上駐車。

案内してもらったMさんに勧められるまま、『肉うどん大』を注文したのですが

これがとんでもなくボリューム満点で、食べきるのに一苦労しました。

ただこの時期、肉うどんの甘い出し汁が何ともいえず

満腹感と満足感で満たされて店を出ました。

 

image.jpg

 

★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★

香川県の新築住宅・分譲住宅のことなら、株式会社ファミリーホームへ
〒761-8085
香川県高松市寺井町1024-2
TEL 087-813-7700 FAX 087-813-7701

 ★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★ 

 

うどん遍路

  • 2012年10月30日
  • カテゴリー:うどん遍路

今日は円座町にある『上野製麺所』に出かけて来ました。

円座町といっても、川向という住所の通り、香東川を挟んだ東側にあります。

以前にお邪魔した時は、駐車場で会社の会長にバッタリ!中に入り二人で食べていると

本社の社長が・・・・『あれ!』偶然にお昼に三人揃ったうどん屋さんです。

建物は和風の外観で、中に入ると天井には丸太の梁が表しになっていて

とても雰囲気にある店内です。

 

image2.jpg

 

お店はご夫婦でされていて、すごく実直そうなお二人です。

大将はマラソンを趣味にされているようで、厨房の中でも短パンに運動靴と云う珍しいいでたちです。

今日は運よくあげたての麺をいただけました。麺の美味しさは言うまでもなく、

イリコの効いた出汁がとても上品な味で、とても好きな味です。

お昼時は駐車場がいっぱいで、川沿いの道に路駐した車が並んでいるので、直ぐに場所は判ると思います。

 

image3.jpg

 

それにしても自社の周辺には、美味しいうどん屋さんが多く、うどん好きにはたまらない地区です。

 

 

★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★

香川県の新築住宅・分譲住宅のことなら、株式会社ファミリーホームへ
〒761-8085
香川県高松市寺井町1024-2
TEL 087-813-7700 FAX 087-813-7701

 ★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★ 

 

うどん遍路

  • 2012年09月01日
  • カテゴリー:うどん遍路

善通寺国立病院の裏手にある『宮川製麺所』です。

このお店、完全な?セルフのお店です。

まずお店に入ると通路を通って、奥に置いてあるどんぶりをとり

その奥にあるせいろからうどんの玉をとってどんぶりに入れます。

そして手前にある寸胴に入った出汁をどんぶりに入れ、

あとはねぎや生姜、天ぷらを取って完成です。

一味はけっこう辛いので入れるなら控えめに!

 

 

image.jpg

 

 

お代は食べた後の自己申告での払いになります。

麺は製麺所ですから間違いがありません。

出汁もイリコの出汁で、なつかしい味がしてとても好きな一品です。

かけの小で140円!これも製麺所らしい値段です。

 

 

image2.jpg

 

 

★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★

香川県の分譲住宅のことなら、株式会社ファミリーホームへ
〒761-8085
香川県高松市寺井町1024-2
TEL 087-813-7700 FAX 087-813-7701

 ★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★

 

 

 

 

うどん遍路

  • 2012年06月25日
  • カテゴリー:うどん遍路

またまた、うどん屋さんネタです。

多度津町にある『根っこうどん』は、当社のMさん、お薦めのお店。

前々から興味があったのですが、なかなか遠くて・・・・・・。

先日の現場待機の時に直ぐ近くだったので、さっそく食べに行きました。

 

 

image.jpg

 

 

お店の横にビニールハウスがあり、その中で緑に囲まれて食べる事ができます。

このお店、Mさんご推奨だけのことはありました。麺がとにかくおいしかった!

激戦区の中讃地区にあって、客足が絶えないだけのことはありました。

 

 

image1.jpg

 

 

 

もう一つは変わり種のうどん。善通寺の『しこしこうどん 百こ萬』です。

 

 

image2.jpg

 

 

メニューには『しこぶっかけ』がのっていますが、メニューにない『赤しこぶっかけ』を今回は注文。

麺はそうめんとうどんの間位の細さで、うどんにはない触感です。

『赤しこ』はその細麺にさらに幻の唐辛子と言われる、辛唐辛子を練り込んである赤い麺です。

思ったよりは辛くはないのですが、珍しもん好きの方は一度はチャレンジしてみる価値はあります!

 

 

image3.jpg

 

 

 

★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★

香川県の分譲住宅のことなら、株式会社ファミリーホームへ
〒761-8085
香川県高松市寺井町1024-2
TEL 087-813-7700 FAX 087-813-7701

★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★

 

 

PAGETOP